和道会岐阜県本部【代表挨拶】

 
和道会岐阜県本部のホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。

現在では、多数の会派や流派がありますが、その中で世界的にも多い会員数を保持しています和道会であり、岐阜県でも35支部・道場があります。
空手道は、武道とスポーツの両面を兼ね備えており、試合の勝敗もありますが、相手を思いやる気持ちの優しい心を大事にしています。
空手道が2020年の東京オリンピックには正式種目として参加され、世界の空手道会員が凄く喜んでいます。しかし、今後もオリンピックの正式種目として継続されるため全日本空手道連盟は頑張っておられます。 岐阜県本部からオリンピックに参加できる選手の育成に各支部・道場の先生方は一生懸命に指導されています。
和道会岐阜県本部は、和道会の空手道を学んで、厳しく時には楽しい稽古に日夜頑張っています。
これからも和道会岐阜県本部をよろしくお願いします。
  • 和道会東海【本部長】
  • 全日本空手道連盟和道会
    岐阜県本部長 岩田 好博

和道会東海【本部長】

  • 岩田 好博
  • Yoshihiro Iwata
  • 和道会 六段/全空連 三段
  • 岐阜県
  • 昭和25年生まれ
  • 50年
  • (財)日本体育協会 公認スポーツ指導員
  • 和道会総本部 理事
    和道会東海本部 副本部長
    岐阜県空手道連盟 副理事長
  • 和道会東海【本部長】略歴
  • 昭和43年 日本大学へ入学し空手道を始めた。
    卒業後、和道会岐阜県本部に入門し、堀川師範の元和道会を習った。
    和道会岐阜県本部に入門して、約22年間事務局長職で頑張りました。
    全日本空手道選手権大会に出場し、岐阜県空手道選手権大会には毎回出場し上位入賞を果たしていた。
    現在は、日本マスターズに連続14年目になります。来年のスポーツマスターズ2019が岐阜県で開催されますので、来年にも県の代表で出場できれば連続15年になります。現在も日々頑張っています。今も現役です。
    また、微力ながら和道会のために、空手道のために全力を尽くしますので皆様のご協力をお願いいたします。